COLORIAM株式会社 > お知らせ > トークライブセミナー開催のお知らせ

トークライブセミナー開催のお知らせ

女性の生き方と在り方を考える
トークライブセミナー
中野 裕弓 × 中谷 比佐子 × 野田 さちこ

仕事の在り方が大きく変わる今、また100年時代を幸せに生き抜くために

働く女性の心がけ、これからの未来を見据えた仕事の在り方、頑張り方についてお話しいただきます。

開催日時:2020年10月12日(月) 19時半~21時
開催会場:Zoomミーティング
参加費 :無料

どなたでもご参加頂けます。
ご予約頂けた方にZoom IDをお知らせ致します。

下記のリンクからフォーム上に必要事項をご入力頂きご応募下さい。

出演

中野 裕弓
ソーシャルファシリテーター / 人事コンサルタント

19歳でロンドンに渡り、その後9年に及ぶ英国生活を経て、東京の外資系銀行、金融機関等に勤務。その後ワシントンD.C.にある世界銀行本部から日本人初の人事マネージャーとしてヘッドハントされ、のちに人事カウンセラーとして5年余り、世界中から集まったスタッフにキャリアや対人関係のアドバイスにあたる。「世界がもしも100人の村だったら」原文の訳者としても知られる。現在は、独自のソーシャル・リース構想(Social Wreath・社会をつなぐ輪)のもと、コミュニティを充実させて、一人ひとりの幸福度をあげる活動をしている。著書も30冊以上に及ぶ。直近の書に、幸せになるための『捨てるもの84のリスト』


中谷 比佐子
きもの文化研究家 / 和文化継承家

女性雑誌『女性自身』『二人自身』での記者生活、編集者として日本中を駆け巡り日本の様々な習慣や風習を取材し、また数多くの人々との取材から見える様々な日本人の知恵を繋いでいる。
着物評論家としては、右に出るものはいない。
また、現在では特に品格を忘れつつある日本人に警鐘を鳴らしている。何より日本人であることに誇りを持ち、長い歴史の中で培われた日本人の「知恵」と「勇気」と「決断」を思い起こさせ、世界に羽ばたく人々を応援していきたいと思いう思いで執筆、講演活動を続けている。
17冊の著書を執筆。「着物解体新書」春陽堂書店より10月17日新刊発売


野田 さちこ
COLORIAM株式会社 代表

MCには、女性の起業を支援するプロジェクト『カラーリアム』代表野田さちこが多くの方が不安を抱えている昨今、このお二人のお話から今すぐにでも光をみつけ、輝く働く女性になるための大きなヒントを引き出していきます。

下記のリンクからフォーム上に必要事項をご入力頂きご応募下さい。

カラーリアムのことをもっと知りたい
more INFORMATION


pagetop